横浜の有名な伝統工芸 100%シルクの上質スカーフ 横浜スカーフ
横浜スカーフとは?
横浜スカーフの歴史
横浜スカーフの特徴
ショップ紹介
イベント紹介
横浜繊維振興会
横浜スカーフ
横浜伝統工芸、シルク100%[横浜スカーフ]

横浜スカーフ

横浜スカーフとは、1859年(安政6年)に横浜が開港されて以来、盛んになった生糸の輸出の流れの中で生まれた歴史ある伝統工芸の100%シルクのスカーフです。
世界最高水準の技術で織りなすシルクスカーフの「横浜スカーフ」は世界でも有名なナショナルブランドです。
最新情報


   ~ 五代目 横浜スカーフ親善大使 決定のお知らせ ~
           
      このたび、厳正な審査の結果をもちまして、
              五代目横浜スカーフ親善大使6名が決定致しました。
        たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。
                                  

                      
       ◇五代目 横浜スカーフ親善大使 ※画像左から
            坪木 愛実  さん (つぼき あみ)  
            清水 美沙  さん (しみず みさ)
            久保田 桂子 さん (くぼた けいこ)
            安西 仁美  さん (あんざい ひとみ)
            安田 安紀子 さん (やすだ あきこ)
            後藤 慎子  さん (ごとう みつこ)

  五代目横浜スカーフ親善大使任命式を平成28年4月23日(土)
                    横浜赤レンガ倉庫のイベント会場にて行います。
  また、5月3日(日・祝)に開催の第63回ザ・よこはまパレード(国際仮装行列)にも
    参加致します。当日は皆様のお越しを、大使共々心よりお待ち申し上げております。


                       横浜スカーフ親善大使 

 趣旨:    横浜スカーフの振興と魅力をPRできる方々を、「横浜スカーフ親善大使」として任命し
         横浜スカーフの認知度を高める取組を行なっていただきます。
 任期:    4月1日から1年間
 活動内容: 横浜スカーフのPR等を年数回イベント会場でお願いする予定です。
         その他、関係各所よりの派遣要請に応じて出動して頂きます。
         『横浜スカーフ親善大使出動申請書』
 主催:    横浜繊維振興会内 YTA21世紀会(青年部会)
              横浜繊維振興会につきましてはこちらをご参照ください。
 お問い合わせ先
         横浜繊維振興会 小原宛  Tel:080-1273-7804
                        e-mail:
qqat9ma9k@view.ocn.ne.jp

横浜スカーフとは?
世界最高水準の製版、染色、縫製の技術で作られた、横浜生まれの『横浜スカーフ』について。
横浜スカーフの歴史
1859年(安政6年)の開港から発展し続けている、横浜スカーフのこれまでの歴史について。
横浜スカーフの特徴
世界最高技術の横浜スカーフの技術や特徴、製造工程など、横浜スカーフの特徴について。
ショップ紹介
横浜スカーフがご購入頂けるショップの紹介や、シルク博物館に関するご案内について。
イベント紹介
横浜スカーフの各種イベント情報など。横浜スカーフがゲットできる情報のご案内。
横浜繊維振興会
横浜スカーフを発展させるための活動を行っている団体、横浜繊維振興会について。
フォトギャラリー  
 
横浜散歩道
横浜スカーフ
横浜繊維振興会(Yokohama Textile Association)
〒231-0013 神奈川県横浜市中区住吉町 1-13 (松村株式会社社内)
Copyright (c) 2008 Yokohama Textile Association All Rights Reserved.